室内からの眺めを素敵に!坪庭リフォーム -

> 外構施工例 > > 室内からの眺めを素敵に!坪庭リフォーム

西京区 N様邸

室内からの眺めを素敵に!坪庭リフォーム

西京区 N様邸

桜とシダレモミジとコケの坪庭です。
春は桜、秋はモミジの紅葉を楽しめる坪庭で、
桜は「天の川」という品種のものを植えられていらっしゃいました。
天の川の枝は横に広がらず、上へ上へと伸びていくのが特徴です。
上に伸びていくということは・・・室内から幹しか見えない(笑)状態でした。
場所が場所だけにこの小さなお庭で大きくなってしまったら大変なので
今回は別の場所へ移植させて頂くこととなりました。
ということで、リフォーム後はシダレモミジがメインのお庭へ変身(*^_^*)

西京区 N様邸

 

ちょっとした豆知識ですが、タイルを貼るときって下地コンクリートが必要なんです(・o・)
土の上に直接タイルは張れません。
なぜ下地コンクリートを打つかというと、「割れるのと不陸がでないようにする為」です!

たまに予算がないからと言って土の上に「パサ」という
砂とセメントを混ぜたものを敷いてタイルを貼る業者さんもいらっしゃいますが・・・
出来上がった当初は、特に見た目に違いはありませんが、
年数が経てばその違いは目に見えて現れます。

西京区 N様邸 西京区 N様邸

 

(左上)タイルを貼る為の下地コンクリートの準備中!型枠を使って形を作ります。
(右上)コンクリートでタイルの地盤を作ります。
(左下)今回使用したタイルにはラインが入っていたので、そのラインを交互にすることでモダンな雰囲気に♪
(右下)タイル貼り完成しました~!

 

西京区 N様邸 西京区 N様邸

 

 

 

 

【西京区 N様邸】

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る

↑ページ先頭に戻る