お庭に立体感を出す方法 -

> 外構施工例 > > お庭に立体感を出す方法

 

 

お庭に立体感を出すのにぴったりなアイテム、パーゴラ

 

右京区A様邸

 

最初は既存の植木(コニファー)が大きくなってしまったので撤去したい、

ウッドデッキ を作りたい、とお問い合わせを頂きました。

施工前はこのような感じです。

 

右京区A様邸 右京区A様邸

全体的に植木はぼうぼうに伸びていて、

せっかくのスペースがあるのに、使い勝手の悪かったお庭スペース。

ウッドデッキでより使いやすく、パーゴラも設置することによって空間により立体感が出ました。

飛び抜けて大きくなったコニファーは撤去し、新しく花木を植え、

外周の植木も剪定をしてすっきりしました。

 

右京区A様邸

 

右京区A様邸  右京区A様邸

 

デッキはウリン材、パーゴラにはウエスタンレッドシダー材を使用しています。

 

【右京区 A様邸】

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る

↑ページ先頭に戻る