どこに頼んだらいいのか、わからなくてご不安な方へ -

トップページ > どこに頼んだらいいのか、わからなくてご不安な方へ


山口写真

こんにちは、グリーンプラスの山口と申します。
・マイホームを今建築中の方
・建物は出来たけどお庭や外構がまだという方
・お庭や外構のリフォームをお考えの方

そんな方に必見です。

まず一番最初の問題は「どこに頼んだらいいの?」
そんなお悩みを持たれておられませんか?
さて、ここでは業者さん選びのポイントをお教えさせて戴こうかと思います。
では、いきなりですがお客様に質問です。

Q:まず、どんなイメージのお庭や外構をお求めですか?

お客様によって好みは違いますよね?
当然ですがハウスメーカーさんや工務店さんに紹介してもらった業者さんがどんなものを造っているかを確認させてもらうのがいいでしょうね。
施工例や施工中の現場を見せてもらうのが一番!あなたの建物やイメージに合った、プランや施工が可能かどうかをあなた自身が判断されることをオススメします。

ポイント①「違うな~」と思う場合、無理して頼もうとしないことです

そして理想の業者さんに出会うまでインターネットや雑誌などを見られてここと思うところに電話して相談することです。この時の対応がまず大事ですね、専門用語を使わずあなたの立場になって親身に質問に答えてくれるような所にまずは見積りに来てもらったり、お店に行ってみたりしてプランやお見積りをお願いしてみましょう。

ポイント②お見積りに来た人を観察すること!

何でもそうなんですが、お庭や外構も造る人によって決まります。
しっかりとしたお庭や外構の知識、日当たりや立地、空間のバランスなどをアドバイスしてくれるような人を選んだ方がいいでしょうね。そしてその方があなたの立場になってしっかり考えてくれることが大事です。

そしてそして、一番大切なことは「あなたと気が合うかどうか?」ですよ。一生のうちに何回もやり替えられるような買い物ではないので、何回も言いますがお庭や外構は造り手で決まりますのでしっかり人を見て下さいね。
次はそのプランやお見積書を1つひとつ、図面とお見積書を照らし合わせてしっかり説明してくれる業者さんがいいかもしれませんね

ポイント③お庭・外構はデザインや会社の大小だけで決めてはイケません。

まず、家とのバランス・動線や使い方・日当たりや水はけ・植物の特性などなど・・・しっかりとプランに盛り込んでくれるような業者さんが理想ですよね。最後にもう一度お伝えしますが庭は造り手で決まるんです!!(笑)

いかがでしたでしょうか?あなた様なら大丈夫ですよね?
きっとイメージ通りのマイホームライフを楽しまれることでしょうね。

つづいては「お庭づくりや外構で、失敗しないための3つのポイント」です。よろしければそちらもご覧ください。

お庭づくりや外構で、失敗しないための3つのポイント

業者さん選びはもう大丈夫でしょうし
次は「失敗しないための3つのポイント」をそっとお教えしますね。この3つのポイントはしっかり覚えておいてくださいね。

① 業者さんに任せ過ぎて、なんとなくでお庭や外構を造らない!

「分からないから」と言って何でも業者さん頼りになられずにご自分のイメージをしっかりもって下さいね。

② デザインよりもお庭をどう使うかをイメージすること!

洋風や和風、モダンやナチュラル、他にも色んなスタイルがあるのですがそれはあなたの建物に合わせたイメージで大丈夫です。ですが、デザインだけではダメなんですよね~「その庭で何がしたいか」をイメージすることが大事なんですよね。

③ 誰が造りに来るのかを確認すること!

何度も何度もすいません、ですがお庭や外構は造り手で決まるのです。
「会社が大きくてしっかりしてそう」だけで判断されてはいけません。工事が始まったら下請けや孫請け業者さんがやってきて、あなたの想いも知らずに造りだしたりされてはガッカリですよね。やはりその造り手と一生涯付き合っていけるような所にお願いすることが本当に大切です

以上、3つのポイントをサラッとお伝えさせて戴きました、ご参考になれば幸いです。
あなたのマイホームライフが楽しく、そして豊かになっていくことを心からお祈りしております。

↑ページ先頭に戻る